RedStub

Web制作とか日常のこととか

BuddyPressでポータルサイト #2 スパマーをユーザー登録させない対処法

   

第二回目ということで「テーマ」の前に…

BuddyPressをインストールすると、まもなく一日に数件、アルファベットのユーザーの方が来て、まだ作りかけのサイトに新規ユーザー登録をして、彼らのサイトURLを貼った投稿を残してくれます。

スパムユーザーというやつですね。下記の2つのサイトを参考に対処をいれることにしました。

「ちえなび」BuddyPressのユーザー登録にスパマーが多い時の対処法
http://chienavi.jp/buddypress-wangguard/

「webサイト制作記録」 BuddyPressのスパムユーザー登録を防ぐ方法
http://steam-design.net/web/wordpress/buddypress%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%A0%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC%E7%99%BB%E9%8C%B2%E3%82%92%E9%98%B2%E3%81%90%E6%96%B9%E6%B3%95/

 

いくつか有効そうな方法が紹介されていましたが、共通していた「登録時に何らかの質問し不正解のものをはじく」というのがよさそうです。

「WangGuard」というプラグインがかなり高機能のようなので、最終的にはこれを導入しようと思いました。
ただし、このプラグインはすべて英語で日本語パッチが無いようなので、てっとり早い対応としてまずは登録するURLを変更することで一週間ほど経過を見てみたいと思います。

とりあえず直近の一週間のスパムユーザー数は以下の通り。

  • 8/28 2件
  • 8/27 2件
  • 8/26 4件
  • 8/25 7件
  • 8/24 5件
  • 8/23 1件
  • 8/22 1件

これがどれくらい減るのか一週間後見てみることにします。

おまけ

「WordPress」、「BuddyPress」というワードを拾ってスパマーはサイトにやってくるようなので、この文字列を隠ぺいするという方法も紹介されていましたが、これは不可能でないにしろ現実的にすごく面倒くさい。。。

サイトが見つかるところまでは許容してあげて、あくまで登録させないという方針でいきたいと思います。

 - BuddyPress, WordPress, 未分類 , ,