AdSenseのレポートを見る

前回「google AdSenseの目標達成カード 」って記事で1,000回広告が表示されたことをgoogleにお祝いしてもらったので、今回もAdSenseつながりで記事を書こうと思います。

とりあえずGoogleAdSenseの広告を設置して、まず気になるのが「どのくらい収益をあげられるか?」ですよね。

まずは「見積もり収益額」や「インプレッション収益」とか「¥(円)マーク」のついた項目に目が行きがち。

しかし、もっとちゃんと勉強しなくちゃということで今回はいくつか「ここは見とかなきゃ」ってところを勉強します。

・広告ユニット毎の収益額を知る
通常広告を入れるのに1つだけより、複数(たとえばサイドカラムに1つ、記事中に1つとか)の場合の方が多いのではないでしょうか?
複数の広告ユニットがある場合、どれがより多く表示されクリックされるのかを知るってのは重要ですよね。

下記のサイトを参考にさせてもらいました。
http://dekiru.net/article/5900/

レポートで【レポートタイプ】→【広告ユニット】とすれば各ユニット毎で情報が表示されます。
うーん、なるほど。2つあったとしてもかなり差があります。

あと、基本的な用語をおさえておきます。
「インプレッション収益」
→クリックではなく、表示された回数でもらえる収益。
「ページのRPM」
→1,000ページビューで平均いくらの報酬があるか?

これらのデータをとって目標を設定してそこに近づくように運用していくことが大切なのかなぁと思いました。

最新情報をチェックしよう!